ゼミ合宿や研修などに使える宿泊施設とは

ゼミ合宿の宿泊部屋イメージ
宿泊施設には、観光や旅行などで利用するところもあれば、ゼミ合宿など大人数が一度に集まれる場所として利用されることもあります。

その用途は様々で、上述したような大学のゼミ合宿や、企業の新人研修、企業や研究機関などが行う大々的な会議やセミナーなどが挙げられます。このような用途で利用してもらおうと、ゼミ合宿や研修専用の宿泊施設が全国にたくさんあります。

中でも、人気がある場所は温泉がある伊豆や箱根などです。また、会議や研修などでは全国から人が集まるため、交通の便が良い都市部や空港に近い宿泊施設が重宝されています。

このような専用の宿泊施設には、用途に応じた施設や機器を取り揃えています。例えば、宴会場や講演会ができるようなホール、控え室や脱衣所、シャワールームなどを設置している宿泊施設があります。さらに、マイクなどの音響設備やプロジェクターなど、研修や会議に必要な機器の貸し出しサービスを行うところも多いです。

加えて、部屋の大きさも10人から、50人や100人など大人数にも対応できるスペースを提供している宿泊施設も多いので、宿泊施設でゼミ合宿などを考えている場合は、専用の施設を探すと最適な場所が見つかります。

 

★一般社団法人日本温泉協会のサイトには、温泉検索の機能があって便利!

日本温泉協会サイト「温泉名人」

http://www.spa.or.jp/

 

★ゼミ合宿先や研修会議先ができる箱根の宿がまとまってます。伊豆は問い合わせかな?

人気の箱根や伊豆でゼミ合宿や研修会議

http://www.tabiplan.co.jp/kaigi/ka_03b.htm

タグ

2013年7月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ゼミ合宿

ゼミ合宿や宿泊研修・宿泊会議に最適な宿

ゼミ合宿の余興にもバーベキューは人気ゼミ合宿や宿泊研修、宿泊会議などができるように環境設備が整えられた宿泊施設は多くあります。

東京方面からは温泉施設がある箱根や伊豆、山中湖・河口湖など、都心から近い地域が人気があります。ゼミ合宿は、学校など普段とは違う環境で学ぶことができるのはもちろん、学生同士が寝食を共にして交流を深めることでお互いさまざまな刺激を受けることができる絶好の機会です。

仲間と風呂で汗を流しながら話に花を咲かせるのもよし、食事どきには先生を囲んで盛り上がるのもよいでしょう。ゼミ合宿にコンパはつきものですが、持ち込み料金を無料にするといった配慮の行き届いた施設もあります。

また、若い学生には、バーベキューも人気があるようです。たらふく食べれば、勉学の活力もつきます。さらに、勉強に疲れたときには、テニスやソフトボールなどのレクリエーションでリフレッシュするのもよいかもしれません。

そういったゼミ合宿に最適な宿泊施設の中には、会議室や先生の個室を無料または割引にするサービスをおこなっているところもあります。会議室にはホワイトボードがあるか、必要な場合はインターネット設備が整っているかなど、細かなチェックも忘れてはいけません。

 

★バーベキュー検定なるものを発見。合格すれば合宿BBQのスターになれるかも?

日本バーベキュー協会

http://www.jbbqa.org/

 

★ゼミ合宿や研修は希望どおりの会議室を見つけるのがカギ。プロにまかせてラクラク手配。

宿泊研修とゼミ合宿の手配はお任せ!

http://www.tabiplan.co.jp/kaigi/index.htm

タグ

2013年7月3日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ゼミ合宿

このページの先頭へ