宿泊研修、宿泊会議、ゼミ合宿などの宿選び

ゼミ合宿や研修には食事も大切
宿泊研修、宿泊会議、ゼミ合宿などができる宿泊施設を探すにあたっては、チェックポイントがいくつかあります。

そもそも、泊りがけでの研修や、営業会議、企画会議は、他の業務などに邪魔されず集中できるところにメリットがあります。ですから、発表や会議に適した環境設備の整った部屋があり、静かで集中できる状況の宿泊施設であることが最低条件となるでしょう。
また、無駄な外出をしなくてもよいように、朝昼晩と3食対応であることも重要です。さらにネット環境が整っていることもポイントになるでしょう。

さて、実は、この宿泊研修や宿泊会議は、社員同士の交流にも一役買っています。久しぶりに会う同期との話に心がなごんだり、他の部署や支店で今まで会うことのなかった人物から刺激をもらったり、またこれを機に新たな人脈ができるということもあります。

そんな場所を提供してくれるのが、温泉であったり、食事であったりするわけですから、是非、いい温泉があり、おいしい食事を提供してくれる宿を選択したいものです。

ゼミ合宿も同様に、まずは同じテーマを持つ学生同士が勉学に打ち込める環境の整った宿泊施設かどうかが最重要ポイントになります。また、学生の場合には、交流を深めるためのレクリエーション施設やコンパ会場や条件も必要になってきます。

 

★せっかくゼミ合宿や宿泊研修にいくなら、ご当地グルメも楽しみたいです。観光協会サイトにはだいたいグルメページがあるので要チェック。

新潟県観光協会 新潟県のB級ご当地グルメ

http://www.niigata-kankou.or.jp/feature/b_class_gourmet.html

 

★新潟でのゼミ合宿や宿泊会議はスキー宿が活躍。夏の高原はさわやかそうです!

新潟、苗場や中里などでのゼミ合宿・会議

http://www.tabiplan.co.jp/kaigi/ka_02nigata.html

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年7月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ゼミ合宿

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ